バストアップの方法は、簡単な腕の運動で効果を期待できます

da101010s

バストアップを効果的に行う方法は、運動をして、直接バストに働きかける方法があります。運動をすると、背筋もピンとするので、バストアップ効果も高まります。

私が毎朝、朝食の前に行っている運動は、とても簡単な方法です。簡単ではありますが、毎日継続して行う事が、大切なポイントにもなります。

バストの前に、両腕を直角に曲げて、上下水平に合わせる形にします。両腕が重なった状態から、両腕を曲げたまま後ろに引きます。このポーズによって、バストが張った、上体部分が張った姿勢になります。

もし、右腕を上にした状態から始まっていれば、両腕をまたバストの前に戻す時には、今度は左腕が上になる様に戻します。両腕をバスト前から引く、戻すの運動をする時に、左右の上下が交代する事になります。

両腕を後ろに引く時には、呼吸は吐く事から始めます。両腕を引く、戻すの動作は、できるだけ速めに行って、最低10回を1セットとして行います。

私の場合、10回1セットを朝行って、寝る前にも1セット行います。一日に20回2セットを行う事になります。背筋も伸びる事になるため、とても気持ち良いからだの状態を感じる事ができます。

胸が張った状態になるため、バストアップ効果を期待できます。私も、この運動を毎日続ける様になってからは、ブラジャーのサイズアップに繋がり、バストアップができています。

加えて、この運動をする様になってから、肩こりがなくなったのが、非常に嬉しい相乗効果となっています。是非試してみてください。